疲れがとれない Feed

疲れがとれない⑥

2008年6月19日
お薬のご注文あり(内容は前回と同じ)

2008年7月7日 10回目 漢方相談

最近やや寝不足気味。週末、熱中症のようになってしまい、それから体の中に熱がこもった状態が続いているとのこと。ほてった感じ。 飲料水を沢山飲んでいる。

ほてりや熱をもった状態は、季節が変わったこと、睡眠不足、疲れが出てきたことなどが関係して体内の潤いが不足したものと考えられる。これにあわせてを補う漢方漢方薬)の種類を見直し⇒この時期の辛さをよりケアできる漢方漢方薬)へ変更。

2008年7月25日
お薬のご注文あり(内容は前回と同じ。7/7に見直したもの)

2008年9月1日 11回目 漢方相談

目の乾燥はあるものの、ほてり感はなくなった。生理前にはまだ胸のはり腰痛がみられる。 数日、便秘が続いていた。
前回相談時に変更したを補う漢方(漢方薬)は、以前服用していた漢方漢方薬)へ戻し、お腹のはり、便秘には続けて対策の漢方(漢方薬)を服用していただく。

2008年10月3日
お薬の注文あり(内容は前回と同じ)

PR>
皆様の健康をサポートします。
漢方 漢方薬 漢方相談 漢方スクール 青山 漢方 名古屋 漢方 漢方講座 のアクシスアン。 

<アクシスアン 漢方薬剤師 求人のお知らせ>
薬剤師の皆様 アクシスアンで働いて見ませんか?

漢方薬剤師募集中! 求人ページはこちら

疲れがとれない⑤

2008年2月4日 8回目 漢方相談

前回カウンセリング時に相談のあった‘息苦しさ’は今も続いている状態。症状は夕方に多くみられる様子。を補う漢方漢方薬)を継続する。

その他 だるさ眠気・生理前後、生理中の頭痛不安感といった相談初期にみられた症状は、カウンセリング時に‘悩み’として伺うことはなくなってきた。しかし、現在はまだ漢方漢方薬)を飲んでいることで安定している状態のため今まで通りの漢方漢方薬)もあわせて服用しすることとなった。
内容を復習すると、疲れだるさをとり体力()を補う漢方漢方薬)、不安感といった精神面をケアする漢方漢方薬) ⇒これら二つは血を補う役割も持つ。(髪のパサつき、潤い、二枚爪のケアも狙う) そして、リラックス効果・ストレス軽減効果のあるハーブティーを頓服。

2008年3月21日
お薬のご注文あり(内容は前回と同じ)

2008年4月4日 9回目 漢方相談

今回新たな症状 ⇒ 胸部が緊張したような状態になり、耳にも違和感(つまるような感じ)があるとのこと。お腹のはりも感じられ、ここ数日便秘がひどい。
耳の違和感は、東洋医学でいう‘’による影響が考えられるためお腹のはり等とあわせて対策の漢方漢方薬)をお出しする。余分な熱を出して緊張,つまりをほぐす。

2008年5月1日
お薬の注文あり(内容は前回と同じ)

PR>
皆様の健康をサポートします。
漢方 漢方薬 漢方相談 漢方スクール 青山 漢方 名古屋 漢方 漢方講座 のアクシスアン。 

<アクシスアン 漢方薬剤師 求人のお知らせ>
薬剤師の皆様 アクシスアンで働いて見ませんか?

漢方薬剤師募集中! 求人ページはこちら

疲れがとれない④

2007年10月30日 6回目 漢方相談

少し調子がよくなっていたため、ご自身で漢方漢方薬)の量を減らして飲んでいたところ、 だるさ眠気がまた出てきてしまったとのこと。約1週間前、夜に突然不安感に襲われ、昔のことを思い出してくよくよしていた。眠ることはできたが、起きた時、体がとても疲れていた。
前向きを心がけているが、良くないことを考えてしまう。イライラすることも。
漢方漢方薬)を減らしたことで、回復されていた心身のバランスがやや崩れたと考えられるが、それ以外にも落ち込みの原因が思い当たるところがあるご様子。
胃の調子は良好、やや便秘気味。

まずは漢方漢方薬)を満量に戻して服用していただき、それに加え落ち込みがひどく辛い時に飲んでいただく、頭をスッキリさせ気持ちを高揚させる効果のある漢方漢方薬)を5回分お出しする。

2007年11月15日
お薬のご注文あり(内容は前回と同じ)

2007年12月5日
お薬のご注文あり(内容は前回と同じ)

2008年1月9日 7回目 漢方相談

精神的には落ち着いたご様子。生理前の4,5日間は下腹部に痛みがみられる。
年末に風邪をひき、その後も続き一昨日から息苦しさ、息を深く吸い込めないような感じがするようになったとのこと。咳はなし。

呼吸が浅くなり、息苦しさを感じていることから、の機能が低下していると考えられる。そのため、の機能を補う漢方漢方薬)をお勧めして服用していただく。

PR>
皆様の健康をサポートします。
漢方 漢方薬 漢方相談 漢方スクール 青山 漢方 名古屋 漢方 漢方講座 のアクシスアン。 

<アクシスアン 漢方薬剤師 求人のお知らせ>
薬剤師の皆様 アクシスアンで働いて見ませんか?

漢方薬剤師募集中! 求人ページはこちら

疲れがとれない③

2007年7月18日 4回目 漢方相談

気分がスッキリしないことが時折あるものの、不安感・そわそわ感はなく落ち着いた様子。胃の調子も引続き良好とのこと。(前回相談時には既に胃のケアの漢方漢方薬)服用なし)

生理後、眠気だるさが続き、疲れがとれない状態が4,5日間続いた。生理前・生理中は特に症状も出ず、今回頭痛はなかった。

前回相談時の漢方漢方薬)から、消化を助ける漢方漢方薬)を外したものをお渡しする。

2007年8月9日
お薬のご注文あり(内容は前回と同じ)

2007年8月21日 5回目 漢方相談

この1週間下痢が続いていたため、胃のケア(下痢にも有効)の漢方漢方薬)を再び飲み始めた。それ以外は、全体的に体調も良く、生理時の不調も感じられなかったとのこと。 
目の痙攣や、冷房の中にいてもほてったような状態になったことが数回あったが気にはならない程度。ひどくなったり、続くような時は相談していただくようにお伝えする。

2007年9月15日
お薬のご注文あり(特に変わった様子はなく、漢方漢方薬)を服用しているほうが状態がよいとのこと。前回と同じ内容で対応)

PR>
皆様の健康をサポートします。
漢方 漢方薬 漢方相談 漢方スクール 青山 漢方 名古屋 漢方 漢方講座 のアクシスアン。 

<アクシスアン 漢方薬剤師 求人のお知らせ>
薬剤師の皆様 アクシスアンで働いて見ませんか?

漢方薬剤師募集中! 求人ページはこちら

疲れがとれない②

2007年5月25日 2回目 漢方相談

初回相談から4日目、ご連絡あり。漢方漢方薬)のせいか分からないが、ここ数日戻っていた食欲がなくなり、胃がキューと収縮するような感じで調子が悪いとのこと。
詳しくお話を伺うが漢方漢方薬)で起こる症状とは考えられなかったため、このまま継続して服用することをお勧めする。

午後になると不安感は和らぐが、気持ちはまだ前向きにならない。これもまだ数日しか経っていないため、焦らずにゆっくり改善していきましょうとお伝えをする。
ご自身で、セルシン(精神安定剤)を飲んだ方が良いかなと思われることがあるとのこと。
ご主人が海外へ出張され心細いご様子。そわそわ感はなくなってきている。

来月カウンセリンクまでに何か変化があれば再度ご連絡いただくようにご案内。

2007年6月25日 3回目 漢方相談

不安感、そわそわ感は1ヶ月前に比べ少なくなってきており、胃の調子も良いためその分の漢方漢方薬)は1週間ほど飲んでいないとのこと。最近は朝ごはんが食べられるようになってきた。
生理の時はやはり頭痛がひどく、3日目から3日間続き、生理前には頭が重い。胸のはりはなくなった。生理前後、生理中に出る症状の改善にはもうしばらくかかると思われる。

不安感をケアする漢方漢方薬)、体力を補う漢方漢方薬)は生理時・生理前後の頭痛対策にもなるため、用量を減らして継続し、今回はリラックス、ストレス軽減効果のあるハーブティーと、消化を助ける漢方漢方薬)を頓服でお出しする。

<PR>
皆様の健康をサポートします。
漢方 漢方薬 漢方相談 漢方スクール 青山 漢方 名古屋 漢方 漢方講座 のアクシスアン。 

<アクシスアン 漢方薬剤師 求人のお知らせ>
薬剤師の皆様 アクシスアンで働いて見ませんか?

漢方薬剤師募集中! 求人ページはこちら

疲れがとれない①

青山店 漢方相談

相談内容:だるさ疲れやすい(疲労感)・頭痛

2007年5月21日 初回漢方相談

もともと疲れやすい。この1~2年は だるい日が多くなった。また3月ごろから食欲が落ち、胃痛胃もたれもするようになっている。
頭痛は30代になってから、生理前後、生理中に起きるようになり、重たく ズキンズキンとする感じ。(バファリン1錠を飲むと治る)その他、腰重さ、胸のはり等ある。

今年の冬、スキーに行きその翌日に頭痛が起こり、だるさ眠気が続いて不安になったため漢方医(アクシスアンではない)を尋ねる。そこでは、胃もたれ胃痛をケアする漢方漢方薬)を出され服用。約1週間ほど飲んだ漢方漢方薬)が合わずに下痢になったため、別の漢方漢方薬)へ変更してもらい現在も服用中。

体調が悪くなってからは、不安感を感じたり、そわそわすることも出てきている。‘また体調が悪くなったらどうしよう・・・’と不安になるとのこと。
爪が二枚爪になりやすく、髪もパサつき冬は肌もカサカサしやすい。

胃のケア(もたれや、痛み)は服用中の漢方漢方薬)で良いため、アクシスアンでは疲れ、だるさをとり体力を補う漢方漢方薬)と、不安感、そわそわ感をケアする漢方漢方薬)をお勧めする。これら二つの漢方は血を補う役目も持っており、生理前後・生理中に起こりやすい頭痛や、二枚爪・髪のパサつきといった症状にも改善が期待される。

<PR>
皆様の健康をサポートします。
漢方 漢方薬 漢方相談 漢方スクール 青山 漢方 名古屋 漢方 漢方講座 のアクシスアン。 

<アクシスアン 漢方薬剤師 求人のお知らせ>
薬剤師の皆様 アクシスアンで働いて見ませんか?

漢方薬剤師募集中! 求人ページはこちら

8月30日 かったるくて動きにくい

青山漢方相談会>

初回 平成19年3月4日
かったるくて、動きにくい、(だるい)目が回って立てない時があった(めまい)。
ふわふわした感じ。(ふらつき)首の後ろがこわばって、噛み合わせがうまくいかない。
とのことで漢方漢方薬)を服用したいとのことで漢方相談にお見えになる。

8月30日
以前はだるくて仕方がない感じがずっとあったが、何でもない日が一日ある。
3-4日だるさがでる。ふらふらとふらつくことが1ヶ月多かった。
足がびくびくしてだるいのは取れてきた。
小指がぴくぴくするのはとれた。

朝食後かったるいだるい)、いつも朝食後ふらついていたのが30割減った。
夜は以前仕事が終わったら寝込んでしまっている状態だが、今は割りに動けるようになった。世界が迫ってくる不安感は7割減った。
朝起きて動けるようになった。背中のだるさだいぶいい感じ。
昼間のだるさもだいぶよい。
寝汗はまだ出る。つばが出るようになったがまだ口の中が乾燥する。
力が入っていたが抜けてきた。1週間に一度軟便
腹張1週間に一度になっている。胃が重苦しいのは1週間に一度。
尿は近い。目の周りのぴくぴくは1ヶ月に1-2日に減っている。
動悸が少し減った。咽ががらがらするのは改善してきた。
食欲は出てきている。

少しづつ前進しているのでこのままの漢方漢方薬)を継続することに。

<PR>
皆様の健康をサポートします。
漢方 漢方薬 漢方相談 漢方スクール 青山 漢方 名古屋 漢方 漢方講座 のアクシスアン。 

<アクシスアン 漢方薬剤師 求人のお知らせ>
薬剤師の皆様 アクシスアンで働いて見ませんか?

漢方薬剤師募集中! 求人ページはこちら。